MBA留学カウンセリング
Future Education Center
MBA留学 Future Education Center
MBA留学
HOME » MBA留学 » MBA留学後のキャリア

MBA留学後のキャリア

MBA留学後のキャリアとして、1.企業内キャリアアップを実現する、2.転職を実現する、3.起業を実現する、という選択肢が存在しています。

1.企業内キャリアアップを実現する(企業派遣の場合)

例1-1(企業派遣の場合)

● Why MBA?

リーダーシップスキルを習得するため

● キャリアゴール

所属先の子会社の社長として経営の立て直しを図ること

例1-2(企業派遣の場合)

● Why MBA?

ビジネススキルの高度化を図るため

● キャリアゴール

所属先のファイナンスの専門家としてM&A案件に貢献すること

2.転職を実現すること(個人参加の場合)

例2-1(個人参加の場合)

● Why MBA?

異業種に転職(事業会社→コンサルティング会社)に転職するため

● キャリアゴール

現在の所属先である事業会社からコンサルティング会社に転職して、日本企業の生産性の向上に貢献すること

例2-2(個人参加の場合)

● Why MBA?

異業種に転職(事業会社→事業会社)するため

● キャリアゴール

現在の所属先である事業会社から異業種の事業会社に転職して、転職先の業界が抱えている課題の解決に貢献すること

3.起業を実現すること(個人参加の場合、企業派遣の場合)

例3-1(個人参加の場合)

● Why MBA?

起業するため

● キャリアゴール

海外市場に日本製品を販売する会社を設立すること

例3-2(企業派遣の場合)

● Why MBA?

第二の創業を実現するため

● キャリアゴール

家業の事業会社にて新事業を立ち上げてITを活用した新規サービスの提供を実現すること

(実際には、MBA留学に挑戦する理由はケース・バイ・ケースになりますことを、予めご理解いただければ幸いです。)