MBA留学カウンセリング
Future Education Center
MBA留学 Future Education Center
MBA留学
HOME » MBA留学 » MBA留学準備の目標

MBA留学準備の目標

Future Education Centerは、以下の通り、MBA留学準備の達成目標と努力目標を設定しています。

  • 達成目標:出願先のビジネススクールから合格通知を受け取ること
  • 努力目標:MBA留学の機会を最大限に活用することのできる英語スキルを習得すること

MBA留学準備の段階において、可能な限り、英語スキル(読むこと、書くこと、聞くこと、話すこと)の更なる向上を図ることが、MBA留学の機会を最大限に活用するための鍵となります。

MBA留学は、ダイバーシティの環境におけるチームプロジェクトなど、数多くのビジネスの疑似体験の機会を持つことができるため、グローバルビジネスに必要不可欠な異文化間コミュニケーションの手段としての実践的なビジネス英語のスキルを習得するための絶好の機会です。

ビジネススクールには素晴らしい機会がたくさんあるので、英語の環境に慣れてきた時には卒業の時期が近づいているというのはもったいない話です。

MBAプログラムの開始時には、既に十分な英語スキルを習得していて、実践的なビジネス英語のスキルを習得する準備ができていることが理想的です。

MBAプログラムが始まってから、英語スキルの更なる向上を図るためのトレーニングに参加すればよかったと後悔しないように、MBA留学準備の段階からトレーニングを積み重ねることが大切です。

そして、このような積み重ねが、あなたの将来のキャリアゴール実現の可能性を更に高めることにつながると思います。